• facebook

眠りの基本知識

知っておいて欲しい眠りの基本

眠るという行為は、食べること、生殖行動とともに、原始的であり本能的な生き物としての人間本来の

欲求です。

古来より人は、日が昇れば狩猟活動・農耕生活等起きて生活の糧を得る活動を行い、日暮れと共に外敵

から身を隠し、体を休めて眠るということを自然と行ってきました。


現代では、その生き物としてのサイクルを受け継ぐ一方で、人間社会の活動からくる大きなストレスや

生活スタイルの夜型化による睡眠時間の短縮、生活の利便性や、デスクワークをはじめとする仕事の

スタイルの変化による運動不足等の結果、眠りの質が低下するなど、人間本来の眠りが失われつつある、

危機感から睡眠ブームなるものも起ってきているのかもしれません。




何故眠る?(何のために眠るのでしょう?)


何故眠くなるのでしょう?(どうして眠気はくるの?)


質の高い眠りを得るためには?

もっとよくなる自分の眠り・より眠りの質を高める要素

質の良い眠りの準備は、眠る前に・・と思われる方が多いかと思いますが、実は眠る日の朝からすでに

始まっています。

そして、日中どう過ごすかによってその日の夜の眠りの質にも繋がります。

その事を意識しつつ、日々過ごすことで体の変化を発見しやすくなり、自分なりの工夫も生まれ、自分

に合った生活スタイルが見つけられるかと思います。

 


光とメラトニン

朝の光は体内時計をリセット、夜の光は眠気を妨げる、メラトニンは朝の食事から


体温をコントロールする

深部体温を下げるための工夫とは?汗=熱を上手く動かすことの大切さ


リラックス

自分にとっての心地よさを追求し、眠る時は副交感神経を優位にしましょう

あたたかい工夫 寒い季節を快適に過ごす方法

商品カテゴリ

サイズ別

サイズ別

オンラインショップ営業日カレンダー

詳しくはインフォメーションをご覧ください。

カテゴリから選ぶ
サイズから選ぶ